美容形成外科・皮膚科などクリニックでの治療

美容形成外科・皮膚科などクリニックでの治療

胸

乳首の色について悩みを持つ女性は、意外にも少なくありません。グラビア雑誌のような、あんな綺麗なピンク色の乳首に、誰もが憧れますよね。

 

そんなピンクの乳首や乳輪を取り戻すために、美容形成外科や皮膚科などの専門のクリニックに通うのも、選択肢のひとつです。
美容クリニックへ通うことは、通販で塗り薬を取り寄せる方法や市販の化粧品での対策と比較した時、当然、メリット・デメリットが出てきます。

 

メリット

  • 医師の管理の元、安心して適切な治療を受けることができる。
  • より確実な効果が、比較的速く実感できる。

デメリット

  • 保険が効かないので、費用が高額になる。
  • 美容形成外科・皮膚科などのクリニックは、人目が気になり入りにくい。
  • こまめに通院するのが面倒。
  • 胸を医師に見られる・触られる。
  • 保険が効かないので、費用が高額になる。治療経過を写真に撮られることが多い。

美容整形外科

実際に、美容形成外科・皮膚科などクリニックでの治療を取り入れている女性は、費用を多くかけてでもより効果を速く、安心して、確実に実感したいという方が多いようです。

 

皮膚科での"乳首の黒ずみ"治療方法

現在、美容形成外科・皮膚科などクリニックへ通い、乳首・乳輪の黒ずみをピンクにしたいとなると、大きく2つの方法が見られます。

レーザー治療法
トレチノイン・ハイドロキノン療法

一昔前までは、美容クリニックでの乳首・乳輪の黒ずみ除去にはレーザー治療が一般的でしたが、最近では、より安全性の高い、トレチノインとハイドロキノンの塗り薬2種類を併用して、治療をすすめていく美容クリニックが増えてきています。

 

トレチノインハイドロキノン療法の無料カウンセリングが受けられる湘南美容外科

美容形成外科・皮膚科などクリニックでの治療に関する記事

皮膚科でのレーザー治療法 | 黒い乳首をピンクにする方法~トレチノインとハイドロ...

一昔前までは、乳首・乳輪の黒ずみ治療となると、レーザー治療が代表的でした。今でも美容形成外科・皮膚科で採用されている療法です。ある美容形成外科の統計によると、このレーザー治療を受けた全体の8割強の方が満足しているという治療法です。それだけ乳首や乳輪の色素改善の効果が期待できるということです。しかし、...

≫続きを読む

皮膚科でのトレチノイン・ハイドロキノン療法 | 黒い乳首をピンクにする方法~トレ...

これまでは美容形成外科や皮膚科などのクリニックで乳首・乳輪の黒ずみ除去となると、レーザーによる治療法が一般的でした。しかし、レーザーによる乳首の黒ずみ対策は、乳輪の色がまだらになったり瘢痕を残したりと、悲惨な後遺症を残すリスクが懸念され続けてきました。そんな中、医療の進歩、発達とともに、現在ではより...

≫続きを読む